Lecture 2016

財政学Ⅰ(2016年度第3クォーター・愛媛大学法文学部 専門教育科目)(昼間主コース用)

  <1>財政とは?

 

    第01回 市場有効性と課題 − 「豊かさ」をもたらす市場は万能か? − 

    第02回 財政の現代的機能① − 政府はどのような役割を果たす「べき」か? − 

 

    第03回 財政の現代的機能② − 財政民主主義と予算 − 

 

    第04回 中央政府(国)と地方自治体の役割分担 − 愛媛県・松山市に期待される役割 − 

 

  <2>公共サービスとしての教育

 

    第05回 教育の経済学 − なぜ、政府が学校を運営するのか? − 

 

    第06回 義務教育 − 小中学校を取り巻く複雑な政府間関係 − 

 

    第07回 中・高等教育 − 愛媛大学が社会共創学部創設を急ぐ理由 −  

 

  <3>財政赤字と政府債務

 

    第08回 政府債務の理論 − 激増する日本の国債 − 

 

    第09回 国債市場の現状 − 政府は誰からお金を借りているのか? − 

    第10回 財政と中央銀行 − 最大の貸し手としての日本銀行 − 

 

    第11回 地方自治体の財政破綻 − 地方自治体が「潰れる」と、何が起きるのか? − 

 

    第12回 中央政府(国)の財政破綻 − 日本財政のXデー − 

 

  <4>財政再建に向けて

 

    第13回 投資家・銀行としての政府 − 日本政府は、実はお金持ち? −  

 

    第14回 経済成長と財政再建 − 経済成長への淡い期待 − 

 

    第15回 財政再建の今後 − 財政再建に秘策はあるか? − 

財政学Ⅱ(2016年度第4クォーター前学期・愛媛大学法文学部 専門教育科目)(昼間主コース用)

  <1>租税とは?

 

    第01回 財政の現代的機能 − 政府はどのような役割を果たす「べき」か?(財政学Ⅰの復習) −  

 

    第02回 租税原則 − 公共サービスのコストを、誰がどれだけ負担するべきか? −  

  <2>中央政府(国)の財源

    第03回 所得税① − 所得税の理想と現実 −

    第04回 所得税② − 投資家への課税(金融所得課税)をめぐる試行錯誤 − 

    第05回 消費税① − 高まる消費税への期待 − 

    第06回 消費税② − 根拠なき軽減税率への期待 −  

    第07回 法人税 − 法人税を負担しているのは誰か? −   

    第08回 グローバル課税 − 逃げる富裕層・大企業、追いかける政府 − 

    第09回 租税をめぐる近年の潮流 − 格差是正から経済効率性へ − 

 

  <3>地方自治体の財源

 

    第10回 地方課税① − なぜ、愛媛県・松山市は自由に増税/減税できないのか? − 

    第11回 地方課税② − 愛媛県・松山市が課す税金 − 

    第12回 国庫支出金 − 中央政府(国)が補助金を支払う根拠 − 

 

    第13回 地方交付税① − 地域間の支え合いの仕組み −  

 

    第14回 地方交付税② − 地方交付税とモラル・ハザード(制度の悪用) − 

 

  <4>結びに代えて

 

    第15回 日本の財政の現状と今後

財政学Ⅰ(2016年度前学期・愛媛大学法文学部 専門教育科目)(夜間主コース用)

  <1>財政とは?

 

    第01回 市場の有効性と課題 − 「豊かさ」をもたらす市場は万能か? −

 

    第02回 財政の現代的機能 − 政府はどのような役割を果たす「べき」か? −

 

  <2>政府が提供する公共サービス

 

    第03回 社会資本整備 − 人からコンクリートへの回帰 −

 

    第04回 教育サービス① − なぜ、政府が学校を運営するのか? − 

 

    第05回 教育サービス② − 小中学校を取り巻く複雑な政府間関係 −

 

  <3>政府の財源

 

    第06回 租税原則 − 公共サービスのコストを、誰がどれだけ負担するべきか? −

 

    第07回 租税をめぐる近年の潮流 − 格差是正から経済効率性へ −

 

    第08回 所得課税 − 所得税の理想と現実 −

 

    第09回 消費課税 − 高まる消費税への期待 −

 

    第10回 法人課税・グローバル課税 − 逃げる富裕層・大企業、追いかける政府 −

 

    第11回 地方課税 − なぜ、愛媛県・松山市は自由に増税/減税できないのか? −

 

    第12回 国庫支出金・地方交付税 − 補助金とモラル・ハザード(制度の悪用) −

 

  <4>財政赤字と政府債務

 

    第13回 政府債務の理論 − 激増する日本の国債 −

 

    第14回 国債・地方債市場の現状 − 日本財政は破綻するのか? −

 

  <5>結びに代えて

 

    第15回 日本の財政の現状と今後

政策科学入門(2016年度前学期(Q1 / Q2)・愛媛大学共通教育科目)

  <1>格差が生まれる背景

 

    第01回   わが国の格差の現状

    第02回   ピケティ『21世紀の資本』に学ぶ格差の歴史・背景①

    第03回   ピケティ『21世紀の資本』に学ぶ格差の歴史・背景②

  <2>貧困リスクへの備え

    第04回   資産運用を通じたリスクのシェア

    第05回   保険を通じた事前の準備

 

  <3>自助努力の限界と政府への期待

 

    第06回   社会保障を通じた格差の緩和

 

    第07回   税金を通じた格差の緩和 

 

    第08回   逃げる富裕層・大企業、追いかける政府